キャッシュフロー拡大コンサルティングとは

明日の成長のためのお金を増やすコンサルティング
会社も従業員もリッチになる

 

  1. 儲けのコツが一目でわかるキャッシュフローパズルを描くだけで 売上から最後に残るキャッシュまで一目でわかる
  2. 数字が苦手な経営者でもOK!専門用語、仕訳の話、細かい計算は不要! 経営に必要な判断の「勘どころ」を伝えます
  3. お金の流れを先読みするキャッシュフローパズルを描けば、次の一手が見えてくる!
  4. 脱ドンブリ経営でキャッシュリッチだいじな経営判断が直感的にでき、キャッシュがたまっていく
  5. 全社員参加のワクワク経営キャッシュフローパズルを見れば、社員も何をすればいいかスグわかる!

利益を増やす粗利着眼モデル5つの鍵

  1. 粗利と固定費のバランス
  2. 粗利を増やす
  3. 数量と単価に分ける
  4. 値引きをやめる
  5. 粗利の進捗管理をする

大きな飛躍に!

キャッシュフロー拡大コンサルティングの流れ

    1. 1ヶ月
    2. 2ヶ月
    3. 3ヶ月

    第1クール現状の粗利分析

    1. 現状分析→数量・単価・変動費・固定費への分解
    2. 3つの粗利検証策
    3. 利益倍増策の検討と選択
    1. 4ヶ月
    2. 5ヶ月
    3. 6ヶ月

    第2クール粗利倍増計画の作成

    1. 選択した方策の具体化 (詳細確認)
    2. 粗利アップ額と増加費用の検証
    3. タイムスケジュール担当者の役割分担決定

第2クールで予算に粗利改善を盛り込むとさらに強い進捗管理ができます。